おでん

島根長岡屋茂助のあご野焼入荷しました。

茂助さんでは大量生産の機械化が進む中、現在も伝統の技術で職人が1本1本手作りで焼き上げています。

手作りだから味わえる伝統の味を守っています。とてもおいしい飛魚のすり身です。

大好評でお客様に召し上がっていただきたく、本年も仕入れさせていただきました。

お試しくださいませ。

あごとは 飛魚(トビウオ)のことです
山陰では「あご」と呼ばれています

そのアゴの身をすりつぶしあご野焼は作られます。

アゴは、島根の沿岸全域で多く獲れ、脂が少なくさっぱりとして、高タンパク質なヘルシー魚です。

粘り気も身も多く、 生で食べるよりもかまぼこ素材に適した魚です。

平成元年には、「島根県の魚」に指定されています。

-おでん